長所ありすぎ!血圧を下げる食べ物・蕎麦【効能・食べ方】

血圧を下げる食べ物

・大好きな蕎麦が、血圧を下げるのに効果的って聞いたけど、どんな成分が有効なの?

 

・高血圧を改善するために、そばの食べ方とか注意点があれば知りたい

…こんな疑問を持つ人向けの話です。

 

本記事の内容

・血圧を下げる蕎麦の成分、効果

・高血圧改善のための蕎麦の食べ方、注意点

 

血圧を下げる蕎麦の成分、効果

カリウム
そば粉 … 400mg  (そば粉100g当たりの含有量)
製麺した蕎麦 … 35mg (蕎麦100g当たりの含有量)
リノール酸
ルチン
ACE阻害物質

 

カリウム

蕎麦に含まれるカリウムは、うどんの3倍量とも言われています。

カリウムは、体内のナトリウムを引き連れて体外へ排出してくれる働きがあります。

腎機能に障害を持つ人は、カリウム摂取制限があれば蕎麦の食べ方や量にも注意が必要です。

高血圧が気になる方でカリウム摂取制限が無い人は、蕎麦を茹でたゆで汁にもカリウムが溶け出しているので、そば湯としても摂取する事をおすすめします。

 

リノール酸(オメガ6系脂肪酸)

蕎麦の実の、約2~3%は脂質です。

その脂質の中でも、全体の3割ほどを占めるオメガ6系脂肪酸のリノール酸が多く含まれています。

リノール酸は体に良いとされる油で、不飽和脂肪酸に分類されます。

不飽和脂肪酸は、悪玉コレステロール値を下げてくれます。

悪玉コレステロールが減ると、血栓などが出来にくくなり、血流が良くなること(動脈硬化の予防)で血圧を下げる事に繋がります。

ただし、オメガ6系脂肪酸のリノール酸は、悪玉コレステロールと一緒に、善玉コレステロールも下げるデメリットは知っておくべきです。

 

ルチン

蕎麦の実の皮部分に多く含まれるのがルチン。

ルチンは、ポリフェノールの一種(フラボノイド配糖体)で、強力な抗酸化作用が特徴です。

ルチンの抗酸化作用によって、毛細血管に弾力性を持たせてしなやかにしつつ、血管に厚みも加えられるので、血流が良くなり、血圧を下げる事に繋がると考えられます。

いちじくやトマト、レモンなどにもルチンは含まれますが、蕎麦が特にルチンを多く含むようです。

 

ACE阻害物質

私たちの体の中には、血圧を上昇させるアンジオテンシンII という物質が存在します。

アンジオテンシンIIを作り出すのは、アンジオテンシン変換酵素【 ACE 】の働きによってです。

蕎麦の実の中の部分には、ACE阻害物質が含まれています。

ACE阻害物質は文字通り、【 ACE 】アンジオテンシン変換酵素の働きを抑制してくれるので、血圧を上昇させるアンジオテンシンIIの生成も抑えられ、結果として蕎麦の実(そば粉)は血圧を正常に保つのに効果的な食材と言われる訳です。

 

高血圧改善のための蕎麦の食べ方、注意点

・ルチン ⇒ 外の皮部分に多い
・ACE阻害物質 ⇒ 実の内側に多い

 

藪そば(田舎そば)

そばの実の、黒い皮(ソバガラ)部分まで挽いたそば粉で作った蕎麦を、藪そばと言います。

前章にも書いた通り、毛細血管の強化につながるルチンは皮の部分に多く含まれるので、藪そば(田舎そば)は、ルチンもACE阻害物質も両方とも摂取できる蕎麦と言えます。

 

更科そば

そば粉を製粉する時に、黒い皮(ソバガラ)を取り除いた状態にして挽くと、実の中の白い柔らかな部分が粉になり、更科そばを作るそば粉が出来ます。

更科そば用のそば粉には、ルチンが含まれる割合は藪そばよりも減りますが、反対に、そばの実の内側に多いACE阻害物質の摂取が、更科そばを食べることによって出来ます。

高血圧の予防・改善を考えた時、藪そば(田舎そば)、更科そば、どちらも食べた方が良いと考えられます。

 

すだち等の柑橘類と一緒に食べる

蕎麦に含まれるルチンには、ビタミンCの吸収率を高めてくれる働きがあります。

ビタミンCにも、血圧を下げる効果があると期待されます。

ルチンが多く含まれる藪そば(田舎そば)を食べる時は、すだちの絞り汁をふりかけたり、ビタミンCを含む野菜とセットで食べることをおすすめします。

 

そばつゆはつけすぎない

つゆは美味しいですが、相当量の塩分が入っていると考えられます。

蕎麦を食べる時は、つゆは少量だけ付けて食べるようにしましょう。

 

そば湯

筆者のようにそば好きの人にとっては、食後の蕎麦湯を飲むのが楽しみな人も多いでしょう。

蕎麦を茹でた時に、そば粉に含まれるカリウムがゆで汁に溶け出しています。

腎機能障害があってカリウム摂取制限がない人であれば、出来る限り、そば湯も飲んでおきたいところです。

ただし、蕎麦湯を飲む時も、塩辛いつけ汁はあまり入れすぎない方が良いでしょう。

血圧を下げる事を一番に考えるなら、出来れば、つけ汁は入れずに蕎麦湯のみで飲む方が良いと思われます。

タイトルとURLをコピーしました